COSILOG(こじろぐ)

ブログトップ

<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

8/18(土) さらば、サンテミリオン

一夜明け、いよいよサンテミリオンとお別れの朝がやって来た。
帰りも当然のことながら、タクシーが必要だ。

フロントのお姉さんにタクシー会社へ電話してもらい、
チップに1ユーロ渡したら「いいから」と返されてしまった。

COSI、そんなに不幸そうに見えました?

いや、ありがとうございます。
やっぱりこういうところがパリとは違って、温かみがあるんだよね。
------------------------------------------------------------------
タクシーを待つ間、ロビーでフランス版テレビガイドを発見。
e0047488_23533075.jpg

中はこんな感じ。
さすが映画の国。
20時50分からの映画だけ、扱いが別格です。
e0047488_23543794.jpg

サンテミリオンからリブールヌ駅まで、タクシーで18ユーロ。
当時のレートで3000円くらい。た、高い・・・
あらためて、行きに乗せてくれたお二人に感謝である。

ボルドー行きのホームは、地下道を通った向かい側。
ワイン2本が入ったスーツケースをかかえて
ひいひい言いながら階段を登り降りしました。
e0047488_0933.jpg

さぁ、あとはボルドーをさっくり観て、日本へ帰るだけだ~
・・・・・で済むわけがなかったのでした。
[PR]
by reliez | 2008-10-13 00:28 | フランス波乱万丈旅(2007)

サンテミリオンでディナー(3)

そんなこんなのうちにメイン登場。
奥で横たわっているのが、鴨肉です。
付け合せはマッシュポテトと、鴨っぽい味のムース状のもの。
やっぱサンテミリオンに来たら、鴨とワインだね
e0047488_0592565.jpg

鴨肉が見た目以上にボリュームがあって、お腹がけっこう苦しい。
こんなときのデザートは、やっぱりアイスだね。
e0047488_1103526.jpg

ここで改めて周囲を見てみると、COSIの左斜め前のテーブルは
75才は越えていると思われる痩せた老夫婦。
一見弱々しく見えるのだが、この2人、
COSIがヒイヒイ言って食べたのと同じコースを 軽く完食。
しかも2人でワインのフルボトル1本を空けている。

若いときからこういう食事を続けていれば、
ああいう胃になれるのか!?


右斜め前のテーブルは、10才くらいの可愛い娘を連れた親子3人。
典型的な一般家庭と思って見てたら
娘がパパからグラスをもらって、ワインをお味見してるではないか!?

フランスでは子供もワインを飲むという噂は聞いていたが、
う~ん、百聞は一見にしかず。

そんなこんなで、フランスのリアル人間観察を堪能して
食堂を後にしたのであった。
[PR]
by reliez | 2008-10-11 00:59 | フランス波乱万丈旅(2007)