COSILOG(こじろぐ)

ブログトップ

やっぱりおもしろいH.I.S.

ほぼ1年ぶりに旅行会社H.I.S.におじゃましてきましたが、
相変わらず楽しいところでした。

H.I.S.といえば昔は若者が格安航空券を
買うところだったが、最近は年配者も多いようだ。

COSIが座ったカウンターの右隣は
60代後半くらいのおじいさん一人。
左隣はやはり60代半ばのおばあさん二人組。

おじいさんは愛想のいい社員のお姉さんに
しきりに自分の病状やら薬をどれだけ飲まなきゃいけないか
説明・・・というかお姉さんを相手に完全に世間話モード。

ニコニコしながら聞いてあげて
「やっぱり心配になってきました。
無理して行かないほうがいいんじゃないですか。」
なんて応対してるお姉さんに脱帽。

このおじいさん、常連の上客らしく
この後やってきた担当らしい男性の社員さんにも
「このあと4月にハワイに行くから、あとX月にXXXにも行くから」
と大声で話しかけて去っていった。

すると左隣にいた老婦人が
婦「ねぇ、今の人何ていうの?知り合いに似てるんだけど」
社「私の担当している I 様ですが」
婦「あ!やっぱり I さんだ。 I さ~ん」
と追いかけたが、既に姿はなかった。

その後の老婦人二人の会話によると、 I さんとは以前
海外旅行のツアーで知り合ったらしい。
婦1「さっきも大きなこと言ってたわよね。金ならいくらでもあるんだとか。」
婦2「でも、この前のツアーも一人で来てて、うちらのグループに
    くっついて離れなくてたいへんだったのよねー」

で、この老婦人たちは友達4人で韓国旅行を計画しているらしいのだが
社「4名様のお名前をうかがってよろしいでしょうか」
婦「でもまだ一人には行くことも声かけてないのよね。」
ここで携帯電話を取り出し
婦「あ、○○さん?今どこにいると思う?H.I.S.。
  XXさんとね、韓国行きたいねって言ってるんだけど。
  もう4月のXX日しか空いてなくて、仮予約しないと
  それも埋まっちゃうんだって。ねぇ行かない?」

ここでCOSIの担当さんも戻ってきて、楽しい聞き耳も
終わってしまったのだが、

日本の老人パワー(と購買力)はあなどれない。
[PR]
by reliez | 2007-03-12 00:10 | 日記